移住者の声 ―地域でゆるいつながりを

 

地域でゆるいつながりを

室蘭市のことを全く知らず、結婚をきっかけに室蘭市へ移住してきた三木さん。実際に住んでみた印象としては、「適度な利便性で、札幌市や函館市へ遊びに行くのにも便利な場所。近隣市町には泉質の違う温泉もたくさんあるし、気軽に日帰りでいけるのもうれしい」と話してくれた。また、室蘭市は人の距離感が面白いと語る。「愛想もなく、あっさりしているのに、面倒見がよい。適度な距離感で、つきあいはじめると、親身になってくれて、ちょうどいい。よそ者でも気にせずに住めるまちでは」と話してくれた。
また、三木さんは、移住者やUターン者を集め、『よそものカフェ』を開催している。「『よそものカフェ』は、『よそもの』にとって、ゆるくて楽しいつながりを受入れてくれる場所をつくりたくてはじめた企画。参加者はUターン組と地域を知らない人がちょうど半分くらい。和気あいあいとコミュニケーションを図れる場となった。終わってみれば、地域によい印象がなかった参加者も、悪くない地域だなと、またやりたいと帰って行った」とのことで、お試し移住利用者の参加についても、「もちろん大歓迎」と話してくれた。


室蘭市の移住定住情報

室蘭市への移住者の声

Mayumi Miki

三木真由美さん

 

2 thoughts on “移住者の声 ―地域でゆるいつながりを

  • こんにちは。通いの(笑)“よそもの”生活を始めて丸っと8年。いずれ完全移住予定。良い企画だけどネーミングが、ちょっとなぁ。いつまで経っても“よそもの”扱いされそうな感じで感じ悪い(笑)と、最初思ってしまいましたです~正直な感想でゴメンなさい???でも面白そうなのでUターン組も誘っていつか参加してみたいです。

    • コメントいただきありがとうございました。
      返信が遅くなりまして申し訳ございません。

      ネーミングにつきまして、貴重なご意見をいただきありがとうございました。
      会主宰の三木さんへもお伝えしておきます。

      今後とも「北海道 移住定住 西いぶり」のHPをどうぞ宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA