もくじに戻る
北海道伊達市で暮らす
快適でちょうど良い暮らし
北海道の二大都市である札幌と函館の間にある、多様な環境が近くにある小都市です。

01 | どこにあるの?

伊達市は札幌市から南へ約150km、函館市から北へ約175kmとほぼ中間に位置し、札幌駅や函館駅から伊達紋別駅まで、JR特急で乗り継ぎなく移動ができます。

北海道の空の玄関口である新千歳空港からは約100kmで、北海道内外の移動にも便利です。東には室蘭市や登別市、西には洞爺湖町や壮瞥町、豊浦町があり、伊達市を含むこれら3市3町を西いぶりといいます。

北海道内の北海道伊達市の位置を示す地図と伊達市をABCDEの5つに分けた地図

02 | こんなエリアでできている!

伊達市は2006年に旧大滝村(現大滝区)と飛び地合併しており、人口は約3万2千人、面積は444.2㎢で東京23区の約7割の広さです。

大きく分けて、積雪が少なく温暖な伊達地域と、豪雪地帯で冷涼な大滝区から構成されています。

A 市街地エリア 市の中心部

市役所や総合病院、銀行、スーパー、体育館や図書館など、生活に必要な施設が半径2km圏内に集まっているため、車がなくても生活することができます。北には高速道路のインターチェンジ、南にはJR伊達紋別駅があり、市外へのアクセスも良好です。また、ここは1番人口の多いエリアでもあります。

有珠・長和エリア 洞爺湖町に隣接

有珠山や有珠善光寺、人工芝のサッカー場や、パークゴルフ場、海水浴場などがあり、様々なアクティビティを楽しむことができます。直売所が立ち並ぶ国道沿いは“メロン街道”と呼ばれ、夏から秋にかけてメロンやスイカ、とうもろこしなど様々な農作物が販売されています。

関内エリア 壮瞥町に隣接

伊達地域は北側の山から南側の海に向かってなだらかな傾斜となっており、北に位置するこの関内エリアから見える景色は格別で、海に沈む光輝く夕日を見ることができます。農地が多いこのエリアの一角には、伊達市認定優良田園住宅「田園せきない」があり、移住者も多く暮らしています。

D 黄金・稀府エリア 室蘭市に隣接

世界遺産に指定された北海道・北東北の縄文遺跡群の構成資産の一つである「北黄金貝塚」があり、観光地としても注目を集めています。学校跡地を利用し、スマート農業の実証研修施設を整備するなど、農業にも力を入れているエリアです。

E 大滝エリア 伊達地域から車で40分ほど

大滝区は、山間部に位置する自然豊かなエリアで、北湯沢温泉郷や紅葉の名所・三階滝、積雪をいかしたクロスカントリースキーのコースが整備されています。2023年には閉校した学校を利用したアトラクションパークがオープンしました。

03 | 雪が少ないって本当?

伊達地域は夏は涼しく冬は雪が少ないのが特徴で、秋には寒冷な北海道に適さないとされている柿の実がなります。大滝区はさらに涼しく、雪が多いのが特徴です。

大滝区は豪雪地帯ですが、伊達地域は積もっても30cmほどの日が数日ある程度です。天気が良い日も多く、北海道の中では雪解けが早いです。

北海道伊達市は梅雨時の降水量が東京と比べて少なく、夏場の気温が低いことを示すグラフ

04 | 医療・福祉は?

医療

福祉

05 | 特産品は?

伊達野菜、果物(メロン・りんご・いちご・アロニア)、きのこ、黄金豚、ホタテ、乳製品など、食が豊かなまちです。

伊達市は他地域よりも一足早く収穫・出荷を行うことができる春早出し野菜や、ハウス栽培
によって冬でも安定して出荷できる冬野菜があるなど、道内有数の農産地となっています。

温暖な気候、活火山である有珠山に育まれた環境をいかして生産される多種多様な野菜は
伊達野菜」と呼ばれています。

そのほかにも、水産物をはじめ、米、肉類、乳製品などさまざまな特産物が生産されており、
伊達市のふるさと納税でも取り扱っています。

06 | 日常の買い物は?

スーパーマーケット7店、コンビニエンスストア17店、家電量販店や各種飲食店があります。

スーパーマーケットや量販店などが複数揃っているほか、「道の駅だて歴史の杜 伊達市観光物産館」には毎日朝採れの新鮮な伊達野菜が並びます。観光客だけでなく、地元住民も利用しています。

07 | 活火山があるの?

火山防災マップを活用し、噴火災害に備えましょう。

伊達市とその周辺のまちにまたがる有珠山は約20~30年の周期で計9回の噴火を繰り返しています
が、過去の例を見ると地震など噴火の前兆が観測できます。

前回の2000年の噴火では、噴火の前兆をもとに、周辺地域の住民が噴火前に全員無事に避難できました。日頃からの備えや避難訓練、有珠山を理解することなどもとても重要です。

01 | 働く

伊達市および近隣の自治体を含む西いぶりエリアの人口は約17万人で、多様な仕事があります。自治体を越えて通勤する方もいます。

伊達市では、就業について次のような支援を行っています。

■ 就業

職業紹介サービス「ハタルコ」は、伊達市で移住定住を希望する方のために、地域に根差したぴったりなお仕事を探すお手伝いをするものです。ウェブで簡単に希望の条件を入力できます。(無料)

■ 就農

新規就農を目指して農業研修を行う方への支援制度を設け、新規就農者の受け入れを進めています。

■ 起業

出店後に地域に貢献する活動を行う事業者の方への支援制度を設け、新規開業など出店にかかる費用の一部を助成しています。

02 | 住まい

市内の不動産業者・建設業者のウェブサイトで検索・問い合わせをすることで、多数の賃貸・購入物件の情報にもアクセスできます。

伊達市では、住まい探しについて次のような支援を行っています。

■ 空き家

伊達市役所のウェブサイトに空き家情報を掲載しています。また、市内に所在する空き家の取得に必要な費用の一部を補助します。

■ 住まいリクエスト

ご希望の条件を市内の不動産業者へ伝え、照会の結果、該当物件があった場合
にご連絡します。ウェブで簡単に希望の条件を入力できます。(無料)

03 | 移住体験

現在、北海道伊達市の移住体験のための宿泊滞在施設は利用受付を停止しています。

ぜひお越しください!

■ 市内ご案内

事前にご希望を伺い、お一人お一人に合ったご案内をさせていただきます。ご希望により、北海道西いぶりの他自治体(室蘭市・登別市・壮瞥町・豊浦町・洞爺湖町)の移住体験施設等のご案内もいたします。

まずはご相談ください!

04 | 子ども・教育

■ 保育所・幼稚園など

■ 子ども関連施設

■ 教育機関

05 | アクセス・公共交通

市内外への移動ができる複数の公共交通機関があります。

■ 鉄道

市内にJRの駅が6つあり、伊達紋別駅からは札幌市や函館市へ乗り継ぎなく移動できます。

■ 路線バス

スマートフォンで到着時間や運行状況を確認できるバスロケーションシステムが導入されています。

■ タクシー・ハイヤー

高齢者や車いす利用者・妊娠中の方やお子様連れの方など誰もが利用しやすいユニバーサルデザインタクシーが導入されています。

■ 愛のりタクシー

日常の移動をより手軽にするための会員制の乗合いタクシーです。通常のタクシーよりも手軽な料金でご利用できます。
※ご自分で車の乗り降りができる満60歳以上の方が対象です。

06 | コミュニティ・市民活動

新しい知り合いや居場所をつくるきっかけとして、趣味などの市民活動に参加しませんか?

市民活動ガイドブック「ロラバス」

クラブやサークルなど市民活動に関する相談の受付、活動支援を行っています。市内には、約300の団体が活動しています。

 ロラバスは、伊達市で活動するコミュニティ(市民活動)を一覧できる冊子です。ウェブサイトで閲覧できるほか、公共施設・商業施設・病院等、市内100ヶ所以上に設置されています。



お気軽にご相談ください!

予約フォーム


    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    ご注意メールアドレスは、docomo・au・SoftBankなどのキャリアメール以外を入力してください。詳しくはこちら

    第1希望

     日 

     時  分


    第2希望

     日 

     時  分


    第3希望

     日 

     時  分

    自由記述欄

    予め伝えたいことなどがございましたらご記入ください

    利用規約および同意事項 必須

    利用規約と同意事項をご確認ください