2017年11月7日

北海道西いぶり 洞爺湖町の紹介

「洞爺湖町」は、平成18年3月27日、旧虻田町と旧洞爺村の合併により誕生しました。支笏洞爺国立公園内にあり、湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(噴火湾)に囲まれた自然豊かなまちです。北海道でも気候が温暖な地方で虻田地区を中心とした漁業、洞爺地区を中心とした農業も盛んに行われています。交通の便もよく観光景観に恵まれていることから、年間300万人以上もの観光客が訪れる北海道有数の観光地となっています。

洞爺湖町の公式サイト